光脱毛器センスエピX センスエピGとの使い方の違いは?

光脱毛器センスエピX センスエピGとの使い方の違いは?

家庭用光脱毛器で有名なセンスエピGが
さらにパワーアップしてセンスエピXとして発売されました!

 

では、

 

センスエピGとセンスエピXで使い方が変わったのでしょうか?

 

 

まずは簡単に性能を比較してみました。

 

 

<センスエピG>

 

照射数  5万発

 

照射面積 0.9cm×3cm

 

照射間隔 1〜3.5秒

 

 

 

<センスエピX>

 

照射数  30万

 

照射面積 0.9cm×3cm

 

照射間隔 全レベル0.9秒

 

 

 

センスエピXはセンスエピGと同じ形状で使い方は同じですが、
性能に圧倒的な差があります。

 

 

その差が照射数

 

 

センスエピGでは照射数が5万発だったのに
センスエピXでは6倍の30万発。

 

 

さらに、

 

 

照射間隔も短縮されたので、
センスエピGよりも早く、確実に、
効率よく脱毛ができるようになりました。

 

 

手のひらサイズでコンパクトなので
細かい部分、例えば口のまわりの産毛や

指毛などの脱毛に使いやすいです。

 

 

 

>>1年間無料保証付き!センスエピXはこちら!>>

 

 

もっとセンスエピXについて知りたい方は
こちらの口コミをチェックするといいですよ。

 

⇒センスエピXの口コミを見てみる!